Perlプログラミング入門 - Perlの基本を丁寧に解説

Perlゼミは、Perlのインストールからはじめて、Perlプログラミングの基礎を丁寧に解説します。Perlは、正規表現が言語に組み込まれており、テキスト処理が得意なプログラミング言語です。現在でも、テキスト処理・Web開発の分野でPerlを使う意味は十分にあると考えています。

初心者からスタートして実務で使える実力をつける第一歩としてのPerlプログラミングの文法・演算子・ファイル入出力・関数などの基本的な知識をマスターしましょう。「PerlってCGI?」「$ @ など記号の違いが難しくって、嫌われている?」そんな疑問に答えるコンテンツもご用意しています。

Perlプログラミング入門

Perlプログラミングの基礎を学びましょう。テキスト処理・正規表現・基本文法が学べます。プロのITエンジニアの技術を身に着けるための最初の一歩です。

Perl辞典

Perlの辞典です。標準関数・文法・演算子・特殊変数・モジュールを探せます。

Perlゼミの記事

おすすめ記事

Perlゼミのお勧めの記事です。

Perlプログラミングの特徴

Perlは、初心者が始めやすいテキスト処理が得意なプログラミング言語です。需要の高いLinuxサーバー管理や、Web開発のHTML・CSS編集では、テキスト表現を頻繁に扱いますので、Perlプログラミングの基本をしっかりマスターすることが、プロのITエンジニアを目指す近道のひとつです。

Perlは正規表現が、プログラミング言語の機能として組み込まれており、文章の中にある単語を簡単に検索・置換できます。(置換の例)「perl -p -e 's/りんご/みかん/g'」。Perlは、Linux/Unixミドルウェアを支えるツールの基盤であるため、ほとんどのLinux/Unixの環境にインストールされており、後方互換性が高く安定して運用できることに定評があります。

PerlってCGIじゃないの? 古くて嫌われているんじゃないの? 「$」「@」記号だらけで読みにくいんじゃないの? そんな疑問・不安をお持ちの方も多いようです。安心してください。2021年のPerl Web開発は、1990年代と異なり、扱いやすいWebフレームワーク・良質な開発ライブラリがあり、クラウドサーバー対応、パフォーマンス良好で、push通知やリアルタイム更新などの現代的なWeb開発機能を実現できます。

パブリッククラウドのひとつのAmazon AWSでは、PerlのAIライブラリAI::MXNet(C++ライブラリへのバインディング)が公式にサポートされており、トレンド技術への対応も進んでいます。

Perlプログラミングをお試し

以下のコードをリンク先で、貼り付けて「Save for 30 days & run」のボタンをクリックしてみてください。「,」カンマ区切りデータを「|」区切りに変換するPerlプログラムです。

use strict;
use warnings;

# 「,」カンマ区切りデータを「|」区切りに変換する
while (my $line = <DATA>) {
    chomp $line;
    my @items = split(/,/, $line);
    my $new_line = join('|', @items);
    print "$new_line\n";
}

__DATA__
1,Web Development,2000
2,Perl Tutorial,1500

プログラムを試す

入力は「__DATA__」以下に書かれているデータです。

1,Web Development,2000
2,Perl Tutorial,1500

Perlを実行すると出力結果は、以下のようになります。

1|Web Development|2000
2|Perl Tutorial|1500

プロのITエンジニアになるための、最初のPerlテキスト処理プログラミングを実行しました。おめでとうございます!

Perl関連講座

Perl関連講座です。

Linux

PerlはLinuxとの相性が良いです。viテキストエディタや基本的なLinuxコマンド、Linuxの仕組みについて学びたい方はこちら。UbuntuでのWeb開発環境構築のサイトもあります。Gitによるソースコード管理方法も解説しています。

Webサイト作成

Webサイト作成のためにHTML・CSSを学びたい方は、こちら。Giblogというツールを使って、Webサイトを作る方法も解説しています。

Webアプリ開発

Web開発環境構築が終わって、Webアプリ開発を始めたいならこちら。

Perlの哲学

Perlを嫌っている人の発言を、どこかで見たり聞いたりしてその理由を知りたいという動機で検索された方もおられるでしょう。Perlへの誤解を解いて、Perlの哲学を知ることができるコンテンツをご用意しています。

Perlの質問

仲間と交流をしたり、Perlの質問ができる会員限定のPerlクラブ・フォーラムがあります。Twitterのリプライ・ダイレクトメッセージ、Youtubeのコメント欄も利用できます。

関連情報