1. Perl
  2. オブジェクト指向プログラミング
  3. here

クラスメソッド

Perlでは、クラスメソッドとは、クラス名を使ってメソッド呼び出しが行われるメソッドのことをいいます。クラスメソッドの定義では、第一引数にクラス名を受け取るようにします。

# クラスメソッド呼び出し
MyClass->foo(1, 2);

# クラスメソッドの定義
sub foo {
  my ($class, @args) = @_;
  
  
}

インスタンスメソッドも参考にしてください。

業務に役立つPerl

Perlテキスト処理のエッセンス 書籍版

関連情報