1. Perl
  2. 標準関数
  3. here

abs関数 - 絶対値を求める

絶対値を求めるにはabs関数を使います。

abs $num;

絶対値というのは、符号を考慮しない大きさのことで、常に正の値になります。0からどれくらい離れているかを表す数のことです。「3」の場合は「3」に、「-3」の場合は、「3」になります。

サンプル

絶対値を求めるサンプルです。

use strict;
use warnings;

my $num = -4;
my $num2 = abs $num;
print "(1)絶対値を求める。\n";
print "$num2\n";
Perlテキスト処理のエッセンス
  • 初級者向け・テキスト処理と正規表現の基本をマスター
業務に役立つPerl
  • 実務者向け・ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
Perlクラブ
  • 仲間と出会い
    ゆとりあるエンジニアライフを送る