1. Perl
  2. 標準関数
  3. here

unlink関数 - ファイルを削除する

unlink関数を使用すると、ファイルを削除することができます。戻り値には、削除したファイルの個数が返ってきます。

unlink $file;

unlink関数のプログラミングのサンプル

unlink関数でファイルを削除するプログラミングのサンプルです。

use strict;
use warnings;
use Fcntl;

# ファイルを削除する。 

# 準備のためにファイル作成。
my $file = "sample_20080520_$$.txt";

sysopen(my $fh, $file, O_CREAT | O_WRONLY | O_EXCL)
  or die "$file を作成することができません。: $!";
close( $fh );
print "準備: '$file'が作成されました。\n\n";

print "1: ファイルを削除する。\n";
if (unlink $file) {
  print "'$file'は削除されました。\n";
}
else {
  print "'$file'は削除できませんでした。\n";
}

(参考)sysopen関数Fcntl

Perlテキスト処理のエッセンス
  • 初級者向け・テキスト処理と正規表現の基本をマスター
業務に役立つPerl
  • 実務者向け・ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
Perlクラブ
  • 仲間と出会い
    ゆとりあるエンジニアライフを送る