Selenium::FirefoxでJavaScript対応のWebスクレイピングを行う

Selenium::FirefoxでJavaScript対応のWebスクレイピングを行ってみます。Selenium::Firefoxは、Firefox用にカスタマイズされたSelenium::Remote::Driverです。

# ドライバを生成。以下の二つは同じですが、Firefox 48+でのみ動作します。
my $driver = Selenium::Firefox->new;
$driver = Selenium::Firefox->new( marionette_enabled => 1 );
 
# 何かを行う

# ドライバをシャットダウンする
$driver->shutdown_binary;

# For Firefox 47とそれりも古い場合。マリオネットは無効になっています。
$driver = Selenium::Firefox->new( marionette_enabled => 0 );
$driver->shutdown_binary;</pre>

実行環境の準備

Macの場合

Perl から Selenium を使うの環境構築手順が参考になります。

Perlテキスト処理のエッセンス
  • 初級者向け・テキスト処理と正規表現の基本をマスター
業務に役立つPerl
  • 実務者向け・ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
Perlクラブ
  • 仲間と出会い
    ゆとりあるエンジニアライフを送る