MojoliciousのリバースプロキシのSSLの検知方法が変わります

MojoliciousのリバースプロキシでのSSLの検知方法が変わります。リバースプロキシを使って、かつSSLで運用している方はバージョンアップに注意です。バージョンを移すときは両方記述して、バージョンアップ後に、古い指定方法を削りましょう。

  <VirtualHost *:443>
    ServerName localhost
    <Proxy *>
      Order deny,allow
      Allow from all
    </Proxy>
    ProxyRequests Off
    ProxyPreserveHost On
    ProxyPass / http://localhost:8080/ keepalive=On
    ProxyPassReverse / http://localhost:8080/

    # 古い指定方法
    RequestHeader set X-Forwarded-HTTPS "1"

    # 新しい指定方法
    RequestHeader set X-Forwarded-Proto "https"
  </VirtualHost>
Perlテキスト処理のエッセンス
  • 初級者向け・テキスト処理と正規表現の基本をマスター
業務に役立つPerl
  • 実務者向け・ログ解析など日本語を含むテキスト処理の実践!
Perlクラブ
  • 仲間と出会い
    ゆとりあるエンジニアライフを送る